お花をさす、じゅんじょは?

フラワーアレンジメントつくりに、つかううつわ。 1
オアシス(きゅうすいせいスポンジ)を4とうぶんするように軽くじょうぎで線をひきます。子どもさんたちには、たて・よこ・を正しくはかれるようにアドバイスしがら、
子どもさんじしんで考えてじっこうできるようにしてくださいね。

フラワーアレンジメント作りにつかう器にレザーファンをうつわと平行にさしたところ。 2
うつわのふちにぎりぎりのところで、レザーファンをさします。このとき、できるだけ真ヨコにさすようにしましょう。
でないと、できあがったときに大きくノビノビとできあがりません。すぼまった感じになります。4とうぶんした線を利用してその線をえんちょうするようにしましょう。
のこりりのレザーファンはあとで使うからすてないでね。


フラワーアレンジメントつくりにつかう器にのこりのレザーファンをさします。
3
のこりのレザーファンをオアシス(吸水性スポンジ)のあいているところに少しさします。吸水スポンジが見えなくなるくらいに多すぎないように注意してくださいね。


ワンポイントアドバイス
くきは、さしやすいように、ななめにカットします。ねもとのジャマな葉はとりのぞいたほうが、さしやすいですよ。

グリーンをさしたうつわの中心に赤いバラをすいちょくにさします。。
4
うつわの中心に赤いバラをまっすぐに(垂直に)さします。
真ヨコから見たり、まうえから見たりしてまっすぐにさせているかたしかめながらやりましょう。

うつわに4とうぶんした線にそって4本の赤いバラを十文字にさします。。 5
4とうぶんした線を利用して、レザーファンの上にかさねるように赤いバラを
十文字にさします。
なるべく器と平行になるように気をつけてさしましょう。
あたまの中で、ドームのかたちをイメージしながらさぎょうするといいですよ。

4でさしたバラと、中心のバラの間にガーベラをさします。
6
4でさしたバラと、中心のバラのあいだにできたくうかんにガーベラをさします。
このときもあたまの中でドームをイメージしながら、赤いバラよりとびださないように少しだけみじかめにだんさをつけてさしましょう。


7
スプレーカーネーションを枝ごとに切り分けて、バラやガーベラの間にさします。時々、はなれたところから見てくださいね。上から見て円になっているか、横から見てドーム型になっているか確かめましょうね。



8
オアシス(吸水性スポンジが見えているところに、残っているレザーファンをさしてスポンジが見えないようにしましょう。



9
カスミ草を枝ごとに切り分けて、あいているすきまをうめるようにして形を整えるように気をつかいながらさします。さあ、できあがり!!少しくらいデコボコしてても気にしないで!

ワンポイントアドバイス
お花をさすときは、できるだけうつわをまわしながら、さすと、きれいなドームがたになりますよ。いろいろと、まわして見るとデコボコしたのがよくわかります。まるいボールのかたちをイメージしながらさしてくださいね。


次のページへ!
子どもたちと親子で作ろう、フラワーアレンジメント!!トップページへ!



Copyright © 2007 子どもたちと親子で作ろう、フラワーアレンジメント!!. All rights reserved【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等禁止】